京都情報

善峯寺

 

善峯寺(よしみねでら)は、京都市西京区にある善峰観音宗の本山の寺院。山号は西山。本尊は十一面千手観世音菩薩 2躯。西国三十三所第20番札所。桜や紅葉の名所になっているとともに境内各所から京都市街や比叡山を一望できる。(wikipedia)

皆様、お世話になっております、株式会社ハウスネットワーク四条店・テナント事業部の岡本です。

さて、関西も遅れていた梅雨入りとなりましたね。機構の関係で中々晴れがましい気持ちになり辛い季節となりますが、せめて心持ちだけは明るく過ごしたいと考えております。
梅雨は気象学上は夏の扱いですので、これで季節は初夏に入りしっかりと暑い季節が始まった形になります。

例年は比較的紫陽花については三室戸寺へ行くことが多いのですが、たまには別の所へ行ってみようと思い善峯寺へ車で向かいました。
道すがらの景色を眺めながら、はて、何か見たことがある景色のような…

はい、来てましたね。以前ポンポン山へ登った後に飛龍松も紫陽花も見てますね。何なら丁度1年前に来てますね。
景色も紫陽花も飛龍松も素敵だったのですが、何でしょうこのがっかり感は。

本日の教訓:確認を怠らない。物忘れをしない。

 

京町家で一服

こんにちは。事業本部の岡﨑です。

10月になり、例年より暖かいとは言え風が涼しくなってきましたね。

緊急事態宣言が解除され、皆様はどこかに出かけられましたか?

私は古い建物を利用したカフェ等を巡るのが好きでして、

今日はその中から先日訪れた温かいお茶の飲めるカフェをご紹介したいと思います。

京都駅から歩いて10分ほどの場所にある「aotake」さんです。

京町家を利用したお店で、日本茶や中国茶などが楽しめます。

今回は中国茶を注文してみました。

選んだお茶によって茶器も変わるようで、

小ぶりなお湯呑に日本では馴染みのない小鳥が描かれていました。可愛い!

 

町家を利用したお店は店内の雰囲気も大きな魅力です。

古い家具をそのまま利用していたり、

モダンにリノベーションされて和洋折衷の不思議な空間になっていたり・・・。

京都にはそうしたお店がいくつもあり気軽に京都らしさに触れられるので

ちょっとお出かけしたいという時には候補に入れてみてはいかがでしょう?

 

京都検定

こんにちは。

最近、京都検定の本を読んでいます。

そもそも学生時代を思い返すと、日本史や地理には苦手意識があるのですが、

京都在住歴も長くなってきたので、

自分がどれだけ京都を知っているのか、という確認も含め

知識を深めてみようと思い、読み始めることにしました。

 

受験するかはさておき。。

京都三大祭りはもちろん、いつも利用している通りの歴史や、

年中行事にまつわる知識や文化についてなど、

知れば知るほど「行ってみたい」「この季節が楽しみ」と

わくわくしてきます☺

 

まだまだ自粛が続くと思いますが、

制限が解除されたり、伝統行事が再開されたとき、

最大限に楽しめるように、今の内に知識を蓄えておきたいと思います!

京都検定が今年から変更になりました◎

12月8日に京都検定の試験がありました(* ´∀`*)

(写真:鴨川)

今年は特に受検していませんが、

以前受検をして2級・3級を取得しました。

2級・3級と取得して次は1級!といきたいところですが

1級は取得しようという気持ちが簡単には起こらないくらい

難しい試験内容なんです。。

続きを読む