テナント仲介

提案先をイメージして物件を企画化!テナント仲介の醍醐味はここにあります。

事業用のテナントの仲介は、居住用のお部屋の仲介とはまた違った面白さがあります。テナント事業部では、そのテナント情報を元に提案先を見つけ、当社のノウハウを活かし、お客様のご利用しやすい仕様に、具体的に物件をリノベーションすることも視野に入れた提案をしています。

例えば、ある託児所経営企業と契約成立した物件では、立地も広さも申し分が無いにもかかわらず、非常口がなく、そのままでは開設の認可が下りない状態でした。そこで、隣接する物件オーナーと交渉し、非常口を確保し、託児所を開設するために必要な条件を満たすべく、リノベーションをし、認可を受けた上で提案をしました。

他にも、京都市南区にある老朽化した工場のオーナー様からご相談され、修繕や設備増築などの企画を行ったことがあります。工務店を紹介したり依頼するだけでなく、その後テナントとして賃貸されやすいように市場の状況をふまえたリノベーションを提案し、大変オーナー様に喜んでいただけました。

様々な業種の方にテナントを仲介させていただく事により、テナント物件の仲介だけでなく、仲介したテナントで事業をされているお客様同士をご紹介することもあります。また、逆にお客様から新たなお客様をご紹介いただく事もございます。

仕事を通じて沢山の方とつながっていくことでお客様のお困りごとを解決できる手段や方法も増え、より多くの方に求められる企業に成長していきたいと考えています。

Placeholder image