ルームプランナー

「あ、通じ合ったかな」と思う瞬間が仕事のやりがいです。

私がハウスネットワークに入社しようと思った理由は、接客が好きだったからです。直接お会いして会話し、お客様のご希望をかなえるお手伝いができる仕事がしたいと思っていました。その点、お部屋探しのお手伝いというのは、お客様の新しい生活のスタートを支える仕事なのでやりがいが大きいと考えました。

現在はルームプランナーとして、来店されたお客様の対応をしています。接客において私が常に心掛けているのは「心を開くコミュニケーション」。なるべくお客様のことを理解しようと意識しています。

私が勤務する仲介店舗のお客様は学生さんが多く、お部屋探しが初めてという方も珍しくありません。これから始まる学生生活を充実したものにしていただくためにも、やっぱり納得できるお部屋を見つけてほしいですよね。それにはまず、お客様のことを理解することが第一だと思います。それがあってこそ、最も気に入って頂けるお部屋が提案出来ると考えています。

Placeholder image

成長できるステージがあります!

私は現在店長職に就いています。当社の社風として、やる気のある人にはどんどんチャンスが与えられるので、そのことが自己の成長にもつながっています。リーダーシップのある人は店長へもステップアップでき、私も今は仲介店舗の責任者として充実した毎日を送っています。

スタッフには仕事の楽しさを感じてもらいたい考えています。また、後輩から先輩へ何でも相談できるような雰囲気も大切だと思うので、仕事の話は勿論ですがプライベートなことでも気さくに話せる関係をつくり、何事も相談しやすい存在になれるように努めています。これは私も先輩から同じように接していただいた経験があるからです。とても安心感があって心強く感じましたので、「自分に後輩ができたらこのように接したい」と当時から思っていました。その気持ちが先輩から私へ、私から後輩へ、そして後輩からその後輩へとつながっていくと思います。

店長としてスタッフが成長できるように、そして仕事にやりがいを感じて充実した生活が出来る、そんな環境をこれからもつくっていきたいと思います。

Placeholder image