リフォーム

空き家の活用で京都の街づくりに貢献します。

京都には今、たくさんの空き家があります。風情のある京町屋も、放っておいてはどんどん傷んでしまい、宝の持ち腐れになってしまいます。私たちはそういった空き家をリノベーションし、命を吹き込むことで、新たな活用方法を提案しています。

例えば、老朽化が進んで放置されていた西陣の古い町屋のリノベーションを提案し、居住用物件として貸し出したり、複数店舗を展開する飲食店に、空き家になった京町屋をリノベーションして新店舗のご提案をしたり、時には昔ながらの京町屋を和モダンな雰囲気の旅館に変身させたりもしました。

リノベーションによる空き家の再生・活用を通じて京都の街づくりにも貢献できるので、大変やりがいがあります。

その他にも、資産家様がお持ちの賃貸マンションを管理する中で、入退去の際に行う改装の手配や現在のニーズに合った大規模リフォームなどを企画提案し、手配することもあります。

リフォームは「資産の価値を上昇させる」大切な仕事だと考えます。

Placeholder image